FC2ブログ
line-s
09.26



世界中に広まり、ミートボールなどの起源とされる 多分トルコがルーツ?



とりあえず トルコのハンバーグ   キョフテ   köfte




_20180820_154543.jpg




ワタシは東南アジア、アジア圏の料理が得意なので、他の国の料理は作って食べ
たいけど、オリジナルを知らないので、とても困る。


ウイキペディアによると、キョフテと呼ばれるのは数か国だけで、北アフリカや
地中海、バルカン、南アジアなどとても広い地域で作られ、コフテ、クーフテ、
ケフテスなどと呼び名を変えて作り続けられてきた料理らしい。


トルコには291種類ものキョフテがあって、もう何が何だかわからない。お手
上げ。 レシピを調べても、様々なものがありすぎて、一定したレシピがない
のが悩ましいけど、もう面倒なので、すぐにでも作れるカンタンレシピに即決。



お肉は入手しやすい牛ひき肉を使うレシピが最も多いけれど、加えるハーブ
がパセリだったりイタリアンパセリいだったりパクチーだったりバジルだったりと、
どれを選べば良いのか、散々悩んで、もう考えるのは無理と適当に手に入った
ハーブにすることに。 いろんなレシピを観るのは楽しいけれど、疲れる。
本来は本式を味わいたいところだけれど、なにせ食べたこともないので、想像
ばかりが膨らむ。 うーむ、どうせなら一番おいしそうなレシピを食べたいのだよ。



ここの地域はラム肉の入手がカンタンなので、オリジナルのキョフテに多いらしい
ラム肉で作ることに。 普段はラムは焼いて食べるだけなので、どんな味になる
のかとても興味深い。 馴染み深いラムがどんな風に変化するのか。



ソースもレモン汁を掛けただけのものや、トマトソース、ヨーグルトソースをどれに
したらいいの~と悩みまくりだったけど、ちょうどヨーグルトを買ってあったので、
せっかくならそれにしようっと。 最近お気に入りのジャジキに。
ちょうど出窓菜園のスペアミントが使い切れないぐらいに生い茂っているので、
それを使用。



材料
ラムまたは牛肉    200g
玉ねぎ       4分の一個を細かいみじん切りに
卵         割りほぐいて半個分
パン粉        適宜
イタリアンパセリ    4束程の葉をつんでみじん切り
ニンニク       1片の半分ほどをすり下ろす
クミンパウダー     大さじ1
カイエンペッパー    お好みで とは思うけど 必須かも
塩 コショウ      適宜

ジャジキ(ヨーグルトとハーブのソース)
ヨーグルト     1パック450gほど 半日から一日水分を切る
キュウリ      1本 チーズカッターなどでごく細かくし、塩を振って水分
           を出してから、がっちり絞る
ミント       2房程度の葉をつんてみじん切り
オリーブオイル    大さじ2-3
レモン汁      大さじ1程度
塩        適宜
全てを混ぜ合わせて、味が馴染むまで数時間冷蔵庫で保存




作り方
ラム肉は2cm幅ほどにカットし、ミニチョッパーに掛け、ひき肉状態にする

ハンバーグと全く同じく、ヨーグルトソース以外のすべての材料をねばりが
出るまでこねる

小さ目の俵型か棒状に形を作り、両面を焼く


焼きあがったら、レモン汁を掛けたりジャジキを掛けたりしていただく



今回はちょーっとカイエンペッパーが足りなかったかな。 イタリアンパセリ
ももっと加えても良かった。 よりスパイシーなほうが美味しいと思う。
ワタシは平気だけど、ラムが苦手な人は牛肉で作ったほうがいいかも。
かなりラムの香りが残っているから、それを臭いと思う人はいると思う。
よし、次回は牛肉でつくってみようっと。






      にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
         
      にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ     


  


スポンサーサイト



line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top