FC2ブログ
line-s
11.29
ある時から 突然目覚めたように資格マニアになった


それまで持っていたのは普通自動車免許のみ。
こんな不景気になる前はそれで充分生きていけたけど、年は取る一方だわロクな資格も無いわ
では最低時給のパートすら求人がない時代になってた。
なんでもっと早く気がつかなかった?
んにゃ、気はついていたけど、どうにかなるだろ的にある意味自暴自棄になってたかも。
今もなんとか生きてる訳だから、その頃はきっとそれでもよかったのだ、たぶん。

watoo1.jpg
ワキのしたも つるんつるんの ぴっかぴか あぁ ありがたや

突如自立を目指して目覚めたわたしは、やっぱり当たり前のようにタイへ通うことになった。
てか、それ以前も通ってたけど。
タイ古式マッサージで世に名を馳せるありがたいタイマッサージの
総本山 ワットポータイ古式マッサージスクールの本校
に即座に入学を果たした。 
お金さえ払ば誰でも入学出来るありがたい学校だ。

わたしのコダワリは日本人の多くないワットポー本校でタイ語を使ってマッサージ習得するということ。
なぜなら日本人専門みたいな街なかの分校では、タイ語を一言も話す事なくたった5日間での研修
で誰でも修了書を貰える。
先生もカタコトの日本語を操り事務所も日本語に日本人スタッフ、せっかくタイに居るのにそれじゃ
あ楽しくない。 マッサージ用語以外にもタイ語の語彙も増やしたかったし。 すでに本末転倒しとる。


WatPho9.jpg
壁画もツボってらっしゃる

タイでは水を得た魚になるから、そりゃもう うそっこタイ語を話し放題、間違えてたっていいのだ、
通じりゃ。 所詮ネイティブじゃないんだし、タイではガイジンだし。
通じなければ5回ぐらいゆっくりと、身振り手振りもオーバーに話せば、何とかわかって貰える。
難しくて判らない単語や表現は、簡単な単語をつなぎ合わせて脳みそを酷使。 ボケ防止にもなる。

頭っから「こいつがタイ語を喋る訳がない」と決め付けてるタイ人は多い。
頑張ってタイ語使ってるのに 「ガイジンがヘンな言葉しゃべってんな」 と思われる。
これはタイ語がタイとラオスぐらいでしか通じないと思っているタイ人も、島国日本人も同じ感覚。
日本人がテレビで初めてデーブスペクターを観た日を想像してほしい。 もちろんデーブほど流暢じ
ゃないけどね。 話が古いか・・あぁ久々のブログに多々脱線すんません。


watpoo.jpg
タイ語版終了証 英語版もあっておカネさえ払えば両方頂ける


何度通ったかわからないワットポー。船着き場のすぐそばなので、船で通ったりタクシーで通ったり。
毎日のようにお祈りをしたので、もう自分のお寺感覚。菩提寺はここに決めた。

そんなこんなでタイ古式の資格は4種取得し、それではあき足らず癒し系の資格その他3種を取得。
まさに資格の鬼と化していった。残念ながらその後は、揉み過ぎによる腱鞘炎の発症や仕事の送迎
車での交通事故、滑って足首骨折。転んで肋骨にヒビが2度、頚椎がおかしくなったりでまあヒドイ
もんだった。 癒して欲しいのはこっちのほうだった訳で。

でも単純に勉強するのって楽しいって初めて感じたし、その結果としてお免状など貰えるのがとても
嬉しかった。 それが現在の職場の面接へと繋がるなどとは、考えもつかなかったんだけど。




ブログランキングに登録しています。押してね!! 
   
      にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
         
        にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ     





スポンサーサイト



line-s
11.28



6月末から、ずーっとお休みしてたこのブログ。
それでも、迷ってか気にしてくれていたのか、まったくアクセスが無い月がなかった。


びっくり


6月に頚椎をおかしくしてから、気力体力精神力を失っちゃって、春は寒いわ、夏はいきなりどこまでも暑いわで、
なんとも、ふにゅ~、っとした日々を送っておりました。
そんなところなのに、迷子さんでも知人でも、ふらりとでも寄ってくれた方々、まことにアリガトございます。


そして 現在・・・気分は



016taiyou_convert_20121128000222.jpg



と言いたいところですが、ハァ~



まだ残暑が続く 脂汗の9月のある日 友達が言った。
今の職場、まだ新しくて人手が足りないんだけど、面接に来ない?

「行く行く!!」

酔っ払いの口が勝手に答えてた。



酔いがさめてから考えてみた。 居酒屋さんや喫茶店でのバイト経験はあっても、本格的なキッチンの人
として働いたことはない。 果たしてできんのか?
まぁ元主婦だし、一人暮らしも長いし料理自体は好きなので 出来ないってこたないだろ、と軽い気持ちで
面接に行ってみた。



日が悪かった。
残暑どころか 時間的に西日が差し込んでアスファルトは、照り返しでむわむわしてるし、立ちくらみはする、
緊張のためか、道中で急にとどめのサシコミが。 ああぁ 黄門様お許しを・・・


こりゃー幸先が悪いね、助さん格さん。
救いの現代的銀行機械つき雑貨屋(こんびに というやう)にて 一瞬涼む。 開いててよかった。



どうにか辿り着くも、雰囲気だけは良さげな古民家をカフェ風に改造したというパン屋兼カフェ兼レストラン
には誰も声を掛けてくれるホールスタッフさえ居らず、 


は、いらっしゃいませもないの?? 


面接で行ったにもかかわらずプチ切れ。 
そら お腹の急降下中だし暑いし。 
もし客だったらそのまま帰るよ。


大きな声を振り絞って「すみませ~~~ん」と言ってやっと「いらっしゃいませ~」 だと。
気分も急降下。




minnkas03_b.jpg


これをもっと小ぎれいにしたような外観の店だけど 
どこかしっくりこないのよね・・・



噛み合わない面接も、体調不良と精神力の欠如でどうでもよくなる。


「ここや、この人たちとは、うまくやっていく自信が生まれない」って場所ある。
ダメな場所や人達とは、必ずいつかぶつかって、自分が疲れるだけ。 それが相性っていうのか。


面接に行ってしまった→仕事を必死で探している、という状況に自ら陥ってしまったわたしは、何かに取り
憑かれたように、ネットの求人ページに嵌っていった。
あ、ここに就職はせず、友達もすでに辞め(やっぱりね)、堂々と「あのヘンな店」と言える今日この頃です。




      にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
         
      にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ     


  
line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top