FC2ブログ
line-s
02.08

タイでは毎日食い倒れていたので、2019.11月-12月と




      タイで食べたものたち





カオソーイ@サラデーン裏

庶民の味方、食堂街のカオソーイ 40B



タイに居るときは大抵朝が遅い。
時々朝食付きのホテルに泊まる以外は、午前中はコーヒーを飲みながら
たらたらと過ごし、お昼時にやっと動きだすのがパターン。



最近泊っている地域は都会のど真ん中、オフィス街でもあるので、お昼になると
オフィスで働く人たちのための食堂街や屋台がオープンする。
近隣のきちんとしたレストランはそれ相応のお値段がするけど、地元民が日々
通う食堂街はとてもリーズナブルで、とっても美味しい。
毎日のことなので、働く人たちもヘンに高価だったり美味しくなかったりしたら、
即刻そのお店はつぶれるんだろう。




マンガイカオ

とある朝兼お昼のカオマンガイ




これは以前も紹介したかもしれないけど、毎回通っているカオマンガイ屋さんの定番
カオマンガイ。
緑のどんぶりマークが掲げられているお店は、タイのミシュラン的扱いで「美味しいと
お墨付き」のお店なので、何を食べるのか迷ったらつい寄ってしまう。





_20191112_133908.jpg


またとある日はお昼時だけやっているイサーン屋台で






カイガタ

タイ東北部ナコンパノムのホテルは朝食付き



これはイサーン地方の朝食の典型らしい、カイガタ。
ベトナムでこれに似た朝ごはんを食べたことがあるけど、タイでは初めて。
このホテルでは朝食のメニューが日替わりで数種ある模様で、翌日は麺だった。




お鍋売ってます




屋台おかず2



こんな風にバットにおかずやスープを並べているお店や屋台が多いので、お腹
がそれほど空いていなくてもつい立ち寄ってしまうのも悪い癖。




朝ごはん抜きといっても、きっちり2食+おやつは食べている。
夜は友人との飲み会も多いので、おつまみ系とついでに鍋、焼肉をシメにしてしまい
どんどん太ってしまうのだけど、美味しいお料理を目の前にして、食べないなんて
もったいない。どんどん食べる。




クイチャっプ

夜に出ている屋台のクイチャっプ 幅広のくるくるっと丸まった麺



酔っ払いの胃袋は恐ろしい。
散々飲んで食べたのにもかかわらず、ホテルに戻る途中の屋台の麺類が
ものすごく誘うのだ。 あぁ~~ 理性崩壊。




てなことで、帰国時にはきっちり太ってしまい、未だに元の体重には戻らない。
タイはダイエッターには厳しい環境なのだ。







カンタンにタイ料理が作れます!








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







スポンサーサイト



line-s
02.01

タイとラオスと、メコン川を隔てた国境




    ナコンパノムに行ってみた





メコン川ナコンパノムから

対岸はラオス




最近、行ってみたシリーズばっかりになってるけど、行ったことがない場所はやっぱり
楽しい。
タイ東北部、イサーン地方には、タイに行き始めた大昔にロイエットにホームステイ、
そこを起点にバスでコンケーン、ナコンラチャシマー(コラート)と旅したけど、しばらく
ご無沙汰だったので、久々にイサーンに行ってみたくなったのだ。



てなことで、タイ東北部のメコン川に面した、川向いはラオスのナコンパノムに行って
みた。



ナコンパノムへはエアアジア便でバンコクからひとっ飛び。
到着したのがすでに夕刻近かったので、楽しみにしていたメコン川クルーズは翌日
だろうな、と想像しながら川からそう遠くないホテルにチェックイン。
荷をほどいて(ってほどの荷物はなかったけど)散策に出ると、夕刻迫る中、ちょう
どクルーズ船が川沿いに停泊していた。




Evernote-Camera-Roll-20161107-212955.jpg





DSC_0224.jpg





席が空いてさえいれば予約は必要なしと聞いていたので、危なげな木造の階段
をクルーズ船の船着き場まで降りていくと、すんなりと乗船オッケーとのこと。
まさかナコンパノムに着いたその足で、メインイベントのクルーズに出るとは考え
てもいなかったけど、特に予定のない旅ってそんなもんだ。



しかしこの頃、バンコクでは室内の冷房が要らないほどの寒さで、東北部の端
にあるナコンパノムは信じられないほど寒かった。
半袖にシルクのストール一枚のカンタン防寒のワタシは、デッキの上で震え
ながらチャーンビールを飲むこととなる。



よく見ると目の前の団体客は全員、厚手のジャケットに毛糸の帽子といういで
たちの完全防寒スタイル。




DSC_0210.jpg



しまった、侮った、クルーズは楽しいけどめっちゃ寒い。
ウエイトレスのお姉ちゃんも震えながら接客しているし。
状況を察してくれたウエイトレスさんが、「下のカラオケルームに行かない?」
と誘ってくれたのですかさず降りていくと、そこでは子供たちのカラオケ大会
が行われていた。



カラオケも楽しいので、オーダーしたお料理をつまみつつ耳を傾けていると、
何やらデッキのほうが騒がしい。
なんだなんだ?とデッキに上がってみると、今度はイサーン音楽がガンガン
掛けられ、ダンス大会になっているではないか。 こりゃ楽しそう!




DSC_0222.jpg




ほろ酔いのていでダンス大会に参加。
これだからタイの旅は楽しい。



最後には到着地の水を吹くナーガ像へのお祈りが唱えられてクルーズの終了
となった。 あー、楽しかった。寒かったけど。



ナコンパノムの見どころはこのメコン川と、週末に開催される夜市ぐらいしかない。
川沿いで風に吹かれながらのんびりするのがちょうどいい、のどかな街だった。








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 








line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top