FC2ブログ
line-s
02.28

新鮮なイノシシ肉を頂いたので まずは


  ラープ・ムーパー イノシシ肉のラープ

            ลาบหมูป่า




ラープムーパー




以前も頂いたことがあるんだけど、猟師さんの罠に掛かって、解体したばかりの
イノシシ肉を頂いた。きっと慣れているのでさばき方が上手なんだろうと思うけど
一度も冷凍されていないお肉には臭みなどほとんどなく、ちょっとしたかたまり肉
を自宅で細かく刻んで、食べてみることに。


皮の部分は違う料理に使う用に冷凍保存、すぐに食べきれなさそうな大きさの
ものも小分けして冷凍した。


届いたばかりでカットした端肉を焼肉のたれで食べてみた。うーん、凄く味わい
深い。これこそジビエ。
食べてみたいと言っていた友人にもお裾分けすると、彼女は大きな生肉をカット
するのが怖いので、ほかのお友達の家に持っていって処理して貰ったようで、
食後にすぐに電話が。



「塩コショウで食べてるけど、こんなに美味しいんだね~~」と大感激。



お肉と言えばラープ。ラープと言えばイサーン(タイ東北部)料理。
きっとイサーンにもイノシシはいるはずで、現地でも食べられているのだろう。
てなことで、今日はイノシシのラープを作ろう。



材料 普通のラープとほぼ同じ
イノシシ肉 300g 細かくミンチ また板の上で包丁でたたく
カオクワ(炒った持ち米の粉) 大さじ3
パクチー 3本 5㎜程度にカット
万能ねぎ 3本 小口切り
赤玉ねぎ 小さめのを1個 薄くスライス
スペアミント 適宜


調味料
ナンプラー 大さじ2-3
ライム汁(あればマナオ汁) 大さじ3
粉赤唐辛子 小さじ1-2 お好みに合わせて


付け合わせ野菜
インゲン 5本 半分にカット
キャベツ 8分の1カット
キュウリ あれば


作り方
鍋に少量のお湯を沸かし、湧いたところにイノシシ肉を加え、火を通す


火が通り少々水分が残っているところにナンプラー、粉赤唐辛子を加え、味をみて
火を止める この時味が足りないようなら味の素、ほかの調味料も適宜両説する


火を止めたところにカオクワ、赤玉ねぎ、パクチー、万能ねぎ、スペアミント、
マナオ汁を加えて混ぜ合わせる


器に盛り、スペアミントを飾る








まだお肉はたっぷりあるので、しばらく楽しめそう。
次は何を作ろうかな。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







スポンサーサイト



line-s
02.26

イオンにお買い物に行ったら、お値打ちの牡蠣があったので


     牡蠣としめじのペペロンチーノ




のペペロンチーノ牡蠣




牡蠣は大好きな食材の一つ。
現在では年中食べられるけれど、冬場がメインの食材なので、シーズンに
なるとお安くスーパーなどに並ぶので、ついつい買い物かごに入れてしまう。


昨日は所用で大型ショッピングセンターの近くに行ったので、イオンスーパー
に寄ってみた。さすが大型店舗、欲しい食材がたっぷり。迷いに迷って、
食べたい食材をゲットした。


ブログにはあまりアップしてないけど、結構パスタも作って食べている。
一番作るのは、シンプルなペペロンチーノ。
それにたっぷりのパルメザンチーズを掛けるのが好み。
もう、たまらなく美味しいのだ。




材料
牡蠣 6-8粒
しめじ 石付きを取り、軽く一つかみ
玉ねぎ 6分の1程度を薄くスライス
ニンニク 1片 みじん切り
乾燥赤唐辛子 1本 小口切り
パルメザンチーズ
パスタ 100g


調味料
塩 適宜
コショウ 少々
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 大さじ1


作り方
牡蠣は塩水で良く洗って水けを拭いておく


たっぷりのお湯を沸かし、塩を加えてパスタを時間より1分少なく茹でる


別の鍋にオリーブオイルを大さじ1を加えて火に掛け、牡蠣に軽く火が通る
程度炒め、白ワインを振ってアルコール分を飛ばして、出た旨味ソースごと
別皿に取っておく


牡蠣に火を通したままの鍋にオリーブオイルを足してニンニクと赤唐辛子を
加えて火をつけ香りを出す


香りが出てきたら、しめじと玉ねぎを炒め、パスタのゆで汁を大さじ3-5
加えて乳化させ、牡蠣を鍋に戻して火を止める


パスタが茹で上がったらザルにあけ、再び火をつけた牡蠣の入った鍋に
加えて軽く和えるように炒め、味をみて塩を加え、ドライパセリを散らす


食卓でお好みでパルメザンチーズを掛けていただく




オリーブオイルは美味しいのを使おう



牡蠣の旨味が凝縮されて、しめじの風味も加わってめっちゃ美味しいパスタに
なった。牡蠣って本当に美味しい。今シーズンもういちどは食べたい。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.23




      ラープ・トート・ムーサップ 


       豚ひき肉の揚げラープ   ลาบทอดหมูสับ




ラープムートート




よく行くバンコクのオープンレストランで、何か変わったお料理ない?って
尋ねると、ラープトートはいかが?ということで頼んでみたお料理。
よくある豚ひき肉のラープを揚げて、香ばしくしてビールなのにめっちゃ合う
一品。だがしかし、揚げたことによって、ラープの香ばしさと香草類の風味が
とんでしまった感は否めなかった。



ラープに必須のカオクワ(炒りもち米)を作るのは、結構時間がかかる。
焦げ過ぎないように、バイマックルー(コブミカンの)やタクライ(レモングラス)
カー(ナンキョウ)をたっぷりの時間をかけてフライパンで炒る。
もち米が茶色くカリカリ風になったら粗熱を取り、すりつぶすかミルミキサー
でガーッとひく。香りよく、香ばしく仕上がるし、冷蔵庫でかなり持つので、つい
沢山作ってしまう。



なかなか作るのが面倒なカオクワなので、一気に作って一気に使っちゃう。
今回のお料理も、カオクワ大活躍なのだった。



前回お店で食べたのは、ちょいと大き目のミニハンバーグぐらいの大きさだった。
それを直径2センチ程度のコロコロお団子状にして揚げたら、揚がるのも速いし
風味も消えないし。で、最高のおつまみになった。



材料
豚ひき肉 150-200g
カオクワ 大さじ2-3
赤玉ねぎ 2分の1個を3分の1ほどに切り目を入れて薄くスライス
乾燥赤唐辛子 小さじ2分の1
万能ねぎ 3-5本 小口切り
パクチー 2-3本 小口切り ほかに3本程カットして最後に加える
小麦粉 大さじ2



調味料
ナンプラー 大さじ1.5~
ライム汁 大さじ1
砂糖 小さじ1
スペアミント 少々 出来上がりにトッピング
おこのみで味の素 適宜
乾燥赤唐辛子 お好みで2-3本 ラープと一緒に揚げ、トッピング
バイマクルー(コブミカンの葉)5-6枚 ラープと一緒に揚げ、トッピング



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライム100%ジュース<シシリー>600ml 長S ライムジュース
価格:990円(税込、送料別) (2021/2/23時点)






作り方
まずは豚ひき肉が生の状態で、ラープムーを作る(危険だけど実際ある料理)


ひき肉に粉唐辛子、ナンプラー、カオクワ、ライム汁、赤玉ねぎ、万能ねぎなど
ハーブ類を加え混ぜる


次に小麦粉を加え、薄いお団子状か、小さめのコロコロお団子状にに形作る


揚げ油で表面がカリッとするまで揚げ、揚げ終わったらバイマクルーと乾燥赤
唐辛子も揚げる


お皿にパクチー、細く切ったキュウリなどとともに盛り付け、一緒に揚げて
あった赤唐辛子とバイマックルー、パクチー、スペアミントを乗せる




これは思ったよりもずっと美味しく作れた。
お店で食べたやつよりずっと美味しかった←自画自賛
これなら、カンタンなので材料さえ揃えばいつでも作れるな。
またマイレシピが増えちゃった。




冷凍保存も可能だよーん






にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.23

またまたyoutubeで見つけたレシピ



       揚げエビの香味炒め

           กุ้งผัดพริกเกลือ




エビの香味炒め




youtubeでいろんなお料理の作り方を観ているのが楽しい。
あぁ、こんなの食べたいな~、作ってみたいな~って欲が高まって、材料さえ
揃えば作れそうなものは、即食材を調達して作ってみるのが今の趣味かも。


このレシピは、パクチーの根が良い仕事してる。
一般的なスーパーで売っているS&Bのパクチーには、ちょこっとしか根がついて
ない。
時々、行きつけの市場系スーパーにパクチーがないときだけ買うんだけど、
あまりの根の短さにムカついて、S&Bに電話したことがある>クレーマーか?


パクチーは根がとても大切で、だしを取るとか炒め物に加えるとか独特の芳香
が素晴らしいのに、なんで根を切るの?って。


担当のコールセンターの女性は大変困ったらしく、他の方に伺ったらしくて、
「根は付いています。長くはないですけど・・・・」
シツレイしました。タイ料理に詳しくない人には根は必要じゃないもんね。



なので、購入したパクチーに華々しく根が付いている場合には、大切な宝石
でも扱うように切り取り、きっちり冷凍庫に保存している。




材料
エビ 6-8尾 今回はお刺身用アルゼンチン赤エビ
ニンニク 3片程をみじん切り
パクチーの根 3-5本太さによる みじん切り 無ければなくても
生赤唐辛子(冷凍でも) 2-3本をお好みにあわせて みじん切り
小麦粉 大さじ2 エビを揚げる際に絡める
塩 大さじ2分の1
砂糖 大さじ2分の1
シーイウカオ 大さじ2分の1 無ければ日本の醤油でも



作り方
エビは殻付きのまま余分な長い脚やヒゲを切り落とし、背中に包丁を入れて
背ワタを取る


小麦粉に絡め、火が通るまで揚げる


みじん切りにしたニンニクとパクチーの根を少量の油で焦げないように炒め、
少しあとから生赤唐辛子も加え、炒める


香味類に火が通ったら揚げたエビをフライパンに戻しいれ、全ての調味料を
加えて混ぜ合わせる




カラりと揚がったエビは殻まで食べられる香ばしさ。
アルゼンチン赤エビってお安く手に入るときがあるので、これはおススメレシピ。
もしパクチーの根が手に入らなくても、ニンニクと唐辛子で風味が出ると思うので、
ぜひ試してほしい一品です。




めっちゃ根が付いてる!







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.21

最近コンサートをキャンセルだとかファンクラブが解散だとか何かとお騒がせだけど




       ジュリーはアイドル




ジュリー

とても美しい横顔


子供のころからジュリーはアイドルだった。
あんなにキレイな顔立ちと歌のうまさ、通る声、楽曲にも恵まれ、センスも
あの時代にしては最先端。最高。ワタシにとっては手の届かない存在だった。



ガキのころ、父にせがんでジュリーの出る映画に連れて行ってもらった。
あまりの神々しさに子供ながらに怯んだけど、父に「ワタシは一生ジュリーに
は会えないのかな」と語ると、父はあっさり「会えないさ」といった。



ジュリーは沢山のヒット曲を持っているけれど、最近 youtubeで観ていたら、
「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」という曲が頭の中に引っかかった。
そのころは、歌詞の内容なん考えていなくて、イメージだけで聴いていたけれど、
この曲は内容がエロいだけじゃなくて、深いんだなぁ。




ヒールを脱ぎ捨てルージュを脱ぎ捨て
すべてを脱ぎ捨てたらおいで
裸にならなきゃ始まらない
ショーの始まりさ
過去を脱ぎ捨て昨日を脱ぎ捨て
すべてを脱ぎ捨てたらおいで
瞳を隠して逃げ込むなら
話にならないぜ
朝でも夜でも真昼でも恋はストリッパー
裸のふれあい
春でも秋でも真冬でも愛はストリッパー
見せるが勝ちだぜ
おれのすべてを見せてやる
お前のすべてを見たい

嘘を脱ぎ捨て罪を脱ぎ捨て
すべてを脱ぎ捨てたらおいで
男と女はアダムとイブ
可愛いものだよ
未来を脱ぎ捨て明日を脱ぎ捨て
すべてを脱ぎ捨てたらおいで
弱いところも見せちまえば
綺麗に変われる
朝でも夜でも真昼でも恋はストリッパー
人生のステージ
春でも秋でも真冬でも愛はストリツパー
幕は上がってる
おれのすべてを見せてやる
お前のすべてを見たい

おれのすべてを見せてやる
お前のすべてを見たい




エロいだけじゃなくて、何もかも脱ぎ捨てて、自分に正直に生きるべし、その
ステージの幕はもう上がっているんだよ。って現在ではわかる。
なんせタイトルが「ス・ト・・リ・ッ・・パー」なので、歌詞なんて聞いてなかったあの頃。



しかもこの曲はジュリーが作曲してる。
編曲も素晴らしく脳裏にのこるけど、才能あるんだなぁ。



ジュリーはいつの間にか知らない間にジュリーの美学としての美しさを脱いだ。
太ってしまったのは、遺伝かもしれないし、食べすぎかも飲みすぎかもしれない。
レオナルドディカプリオだって、あんなに美しい少年だったのに、今はマフィアの
親分みたいじゃないの。
70歳を過ぎて、ガリガリに痩せてる方がなんか気持ち悪いし。


だけど、あんなに美しくて声量もあってセクシーに歌えた歌手は他には居ない。
時を過ぎて、少しはにじんでしまったけどあの声量とイメージのままで歌える
なんてすばらしい。若いころより迫力があるようにも思える。




初老がかっている?ジュリーと若々しいスマップ←クリックどうぞ

この時52歳って話があるけど、しんじられなーい


でもね、もう顔の形がシャープではなくなっているのが悲しいけど、心の中には
攻めてたジュリーが居るから大丈夫。ちょっと怯むけど。



曲は置いておいて、美しかった頃←曲が始まるまで飛んでね




関係ないことなんだけど、ジュリーはザ・ピーナッツのおねいさんと結婚していて、
多分きっと(凄い想像だけど)彼女には家に入ってほしくて、ザ・ピーナッツが
引退したのであれば、相当わがままであの才能を殺してしまった悪夫だ。
それなのに、田中裕子と不倫の挙句結婚、しかも田中裕子には仕事を制限させて
いない。
多大な慰謝料を払ったってことだけど、ザ・ピーナッツのあの才能を封じて置いて
不倫の果てにっていいのかなぁ・・・・


まぁ、ジュリーも若かったことだし、お子さんにも恵まれたのだし、ってことで
良いのかなぁ。ちょっと納得できないけど。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.20

最近タイで見かけるらしい



          ガパオサンド

           ขนมปังกระเพราหมู  



ガパオサンド




すこし前からワタシが参加しているタイ料理系SNSでは話題になっていた、
パンとガパオの組み合わせ。
試してみようと食パンを買ったわけではなかったけど、たまたままだガパオが
元気だったので、ガパオムー(豚肉のガパオ)でも作ろうかと、豚肉を解凍して
あった。
食パンはバター風味だったので、チーズやハムを挟んでホットサンドにしようと。


さて、朝になって思いついたのが、パンも食べたいしガパオムーも食べたい。
どうせならガパオサンドにしちゃおうっと。


食パンは買ったばかりで柔らかかったのでそのままで。
一瞬、バターを塗ろうかとも悩んだけど、最初からバター風味だし。
パンにガパオソースが付いても構わないやと、薄く斜めスライスしたキュウリ
と一緒にそのまま挟んでみた。



ガパオ炒めの作り方はほぼこちらと一緒



これが、びっくりするほどおいしかった。
さすが本国タイでも市販されるはずだ。
今回は食パンだったけど、ホットドック用のパンとか、バケッドとかでも
きっとおいしい。パンにバターを塗っても多分美味しい。
そんぐらい美味しかった。







バイガパオが手に入ったら、絶対にリピ決定!






にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.19

バイガパオと一緒に、フレッシュなレモングラスも入手したので



      ヤム・タクライ・グンソット


           ยำตะไคร้กุ้งสด



ヤムタクライグンソット2




ガパオの葉と一緒に、タイ料理食材店から届いたレモングラス(タクライ)。
もの凄く使える食材だし、冷蔵庫で結構長持ちするのも嬉しい野菜。
これがフレッシュなうちにいつも作るのが、エビとレモングラスのヤム。
タクライは風味が強く、大き目にスライスすればトムヤムクンなどのスープ
に欠かせない食材だし、今回のように薄くスライスしたり、石臼で潰して
調味料に使ったりと、タイ料理には無くてはならない存在。



今回もたっぷりその風味を堪能させて貰った。
面倒なことは何もなくて、食材をカットして、調味液と合わせるだけ。
エビの殻をむいて背ワタを取ってさっと湯がくのが一番面倒な作業てな
ぐらいカンタンに作れる。


さて、今回のレシピを。




材料
バナメイエビ 大き目のものを6尾~ お好みの量
タクライ(レモングラス) 2本 上下の固い部分を切り落として超薄くスライス
万能ねぎ 3本ほどを3㎝程度にカット
赤玉ねぎ 4分の1個を薄くスライス
キュウリ 5㎝程  斜めに薄くスライスして縦3分の1にカット
ミニトマト 3個ほどを半分にカット
パクチー 3本ほどを2㎝ほどにカット
リーフレタス 適宜


調味料
ニンニク 1片を潰してみじん切り
プリッキヌーデーン(生もしくは冷凍赤唐辛子) 1-2本を薄い小口切り 
ナンプラー 大さじ1~
ヤシ砂糖 小さじ1~
ライム汁 大さじ2
お好みで味の素 少々


すべての調味料の材料を混ぜ合わせ、甘酸っぱ辛いと思ったところ
がポイント



作り方
バナメイエビはしっぽ以外の殻を剥き、背の部分をすこしカットして背ワタを取り除く


野菜類はそれぞれカットして、ボウルに入れて置く


鍋に少量のお湯を沸かし、背ワタと殻を取り除いたバナメイエビをサッと湯がく


ボウルにヤシ砂糖を入れ、ナンプラーで溶かす


ヤシ砂糖が溶けたらライム汁(本来はマナオ汁)とみじん切りしたニンニクと
赤唐辛子のスライスを加え、味をみてあますっぱしょっぱ辛い味を決める
お好みで味の素を加える


カットした野菜、タクライ、エビと調味液をざっくりと混ぜ合わせる


お皿にリーフレタスを置き、ざっくり混ぜたヤムを乗せ、パクチーを乗せる







エビだけじゃなく、この味付けで野菜がモリモリ食べられる。
もっと野菜を増やしてもいいぐらい。
美味しかったよ!!








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.18

スーパーで新鮮でお値打ちのホタテを見つけたので



      ホタテと長芋のグラタン





ホタテの長芋グラタン




以前、牡蠣で作った同じレシピの長芋グラタン。
ホワイトソースのグラタンも大好きだけど、長芋グラタンはとにかくヘルシーだし
重くないので、具材がベーコンとほうれん草とか、牡蠣と玉ねぎときのことか、
いろいろとアレンジ出来て大好き。



今回はお値打ちで新鮮な大きな貝柱のホタテが手に入ったので、すかさず長芋
(今が旬らしい)でつくってみた。




ホタテの長芋グラタン3




材料
ホタテ 大き目の貝柱のものなら3個前後 洗ってヒモも適宜にカット
しめじ 3分の1パック
玉ねぎ 4分の個ほどを薄くスライス
ニンニク 1片 すりおろす
長芋 使うグラタン皿に合わせて 適宜 すり下ろす
たまご 1個
シュレッドチーズ グラタン皿を覆う程度
乾燥パセリ 少量



調味料
マヨネーズ 大さじ2
塩コショウ 適宜
バター 炒め用に15g程








作り方
ホタテは貝柱を食べやすい大きさにカットし、ヒモも洗ってカットしておく


フライパンにバターを溶かし、ホタテ、玉ねぎ、しめじに火が通るまで炒める


ボウルに長芋をすり下ろし、ニンニクも同じくすり下ろし、マヨネーズ、たまご
を加え、塩コショウをして混ぜあわせる


ボウルに火を通したホタテ、しめじ、玉ねぎを加えてまんべんなく混ぜる


グラタン皿にすべてを入れ、シュレットチーズで覆い、乾燥パセリを散らし
て200℃のオーブンで約30分、チーズに焦げ目が付くまで焼く




ホタテの長芋グラタン2




ホタテの新鮮さもあってか、とても美味しく出来上がった。
やっぱり牡蠣のほうが好みだけど、牡蠣の場合先に火を通すとかなりの水分
が出るし、それも旨味なので山芋と混ぜるとグラタン自体が緩くなりがち。
ホタテはしっかりしているので、きっちりと硬いグラタンとなった。
贅沢?だけど、あとは好みかな?





にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.17

これも、定期的に食べたくなる料理



カオパットネーム ネーム入りタイチャーハン

            ข้าวผัดแหนม 



カオパットネーム




ネームは何度も紹介しているけれど、炊いたお米、或いはネームの素と
豚ひき肉(豚以外もあり)、ニンニクと塩、豚皮あるいはミミガーを混ぜて
常温で乳酸発酵させたタイのソーセージ。
独特の酸味があって、焼いても炒めても美味しい食材。


ヤムにしたり、焼いてそのままおつまみに、今回のようにタイ風チャーハン
にしたり、たまごと炒めてもとても美味しい。



炊いて冷ましたご飯で作ったネームのレシピはこちら



今回はネームを使ったカオパットを作ってみた。



材料
ネーム 好きなだけをカットして
温かいご飯 お茶碗1杯ほど
ニンニク 1片をみじん切り
しめじ  適宜 なくても
たまご 1個
万能ねぎ 2-3本を小口切り
ライムまたはマナオ 6分の1程度にカットして、お好みで掛ける


ナンプラーにプリッキヌーの小口切りを加え、プリックナンプラーを作って
置く あればライム汁を加えても







調味料
鶏がらスープの素 小さじ4分の1
コショウ 少々
ナンプラー 小さじ1ほどをフライパンにひと回しを出来上がりに掛ける
おこのみで味の素 少々



作り方
フライパンにサラダオイル大さじ1.5程を入れ、火をつける前にニンニクを
加え、火をつけ、香りがでるまで炒める


香りが出たらカットしたネーム、しめじを加え、炒め合わせる


軽く炒めたら温かいご飯を加え、崩しながら炒め、全体にパラパラに
なってきたら、フライパンの空いた部分にたまごを入れ、火を通しながら
炒め合わせる


鶏がらスープの素、コショウ、お好みで味の素を加え、更に炒める


たまごに火が通り、パラパラになったら万能ねぎを加えて混ぜ、鍋肌
にナンプラーを回し掛け、混ぜ合わせる



やっぱりネームは大人の味わい。
発酵した酸っぱさと深い旨味がたまらない。
ネームづくりには試行錯誤していたけれど、最近は思いついたらすぐに
作れるようになった。人生いつまでも勉強だね。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 








line-s
02.16

しばらく欠品だったバイガパオ入手につき



 バイガパオがいっぱい バイガパオ・ガイ




カップカイダーオガパオガイ




定期的にたべたくなる一品。
バイガパオには、そんな中毒性があるのかもしれない。
今年に入って、しばらくいつも頼んでいるタイ料理関連の通販会社でも欠品が
つづいていたバイガパオ。



毎日HPをチェックして、ようやくゲットしたバイガパオ。愛おしい。
けど、ガンガン使わないと、すぐ茶色く変色してしまうので、ガパオをワタシの
勝負はもう始まっていた。




材料
鶏もも肉 100g程度 包丁で小さめにカットする ひき肉より歯ごたえが良い
インゲン 3-4本 小口切り
ニンニク  1片
プリッキヌーデーン(タイの赤唐辛子) 1-2本を斜めカット
バイガパオ 軽く一掴み もう少し多くても
たまご  1個 多めの油で黄身は半熟程度になるようにカリカリに揚げ焼き
キュウリ  厚めに斜めスライスして3枚ほど



調味料
シーイウダム  大さじ1弱
オイスターソース 小さじ1
ナンプラー   小さじ1
鶏がらスープ  50㏄ または鶏がらスープの素をお湯で溶いておく
コショウ    少々
お好みで味の素 少々

卓上でプリックナンプラーを掛けて混ぜながらいただく




育ててみよう 割と簡単に育つよ



作り方
初めに多めの油で、目玉焼きを揚焼きのように、熱した油をたまごに掛けながら
縁がカリカリ、黄身が半熟になるように、たまごの上から熱い油を掛けながら
カイダーオを作り、置いておく


みじん切りのニンニクと赤唐辛子を冷たいオイルを引いたフライパンに入れ、
火をつける


ニンニクと唐辛子が香ってきたら鶏肉を加え、炒める


鶏肉にやや火が通ったらインゲンを加えて炒めあわせ、鶏がらスープを加えて
調味料すべてを足し、多少水分が残る程度に炒める


最後に一掴みのバイガパオを加え、ざっと火が通るまで炒め合わせる





なんておいしいんでしょう。
バイガパオは独特のちょっと薬っぽい香りがするのだけれど、それがクセ
になる。
食べれば食べるほど、美味しく感じる。


最近は、シーイウダムワーンの甘い系の味付けに慣れちゃっているけど、
もうすこし違う味付けても試してみたい一品でもある。とにかくアロイ♪









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.14

内職がひと段落して、ステイホームが長すぎてつかれちゃったので久々の外出



            鴨鍋



かも鍋じゃんぼ



そんで、出かけたのはいつもの行きつけの居酒屋さん。
何度も書いていると思うけど、このお店にはメニューがない。
じつはかなり以前にはあったんだけど、マスターが勝手に廃止した。


元々は焼き鳥屋さんだったんだけど、いつの間にか赤ちょうちんの「焼鳥」の
部分にシールが張られ、焼き鳥屋ではなくなったらしい。
それでもどうしても食べたいって人には出してるんだけどね。


お客さんもほぼ常連さんばかりなので、誰一人として出てくるおつまみに
文句は言わない。
お客さんのその時の腹ぐあいによって、軽いおつまみだったりどっしりした物
だったりと変幻自在。



先日は嬉しい、今シーズン初めて当たった鴨鍋。
それはそれはめちゃ美味しかった。
鴨肉のダシに濃いめの味付け、ごぼうが入っていてマジうま。
たまらなかった。あぁ。しばらくおウチで働いていて良かったよ。



今回は常連の女子と一緒に二人鍋。
おもちが入っていて、とろとろにとろけたおもちも大満足のお味。
どうやってこの味を作っているんだろう??結構カンタンだったりして・・・



とにかく、お腹も満たされ心もホッとして、有難い鴨鍋でした。













にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.13

ガパオの葉が届いたので、ついうっかり沢山使ってしまうお料理を



  パット・カイィヤヨマー・ムーサップ  

    ピータンと豚ひき肉炒め  ผัดไข่เยี่ยวม้าหมูสับ




パットカイヨ―マームーサップ

画像が暗すぎてシツレイ イメージしてね



ピータンは常温でかなり長持ちするので、思いついたときに使えて便利。
ちまちま食べて残り6個となったピータンを、バイガパオとひき肉と炒めて
みることに。
タイ人発のyoutubeはこんな時大活躍。
すぐに動画が出てくるんだもんね。




材料
カイヨーマー ピータン2個
豚ひき肉 150g
にんにく 2片 石臼で潰すかみじん切り
プリッキーヌ 生か冷凍唐辛子 お好みで1-2本石臼で潰すかみじん切り
バイガパオ 軽く1掴み 揚げてトッピング
バイガパオ 軽く1掴み 仕上げに加える
シーユーカオ 大さじ2分の1
オイスターソース 大さじ1
シーズニングソース 大さじ2分の1
ナンプラー  大さじ2分の1
砂糖  小さじ1
シーイウダム 少々
お好みで味の素 少々









作り方
バイガパオを茎から葉を外し、軽く一つまみ、カリカリに揚げて置く


ピータンの皮を剥き、縦二つにカットして、熱した油で揚げる


熱したフライパンにサラダオイル大さじ2程度をひき、石臼で潰すかみじん切り
したニンニクと唐辛子を炒める


香りが出てきたら豚ひき肉を加え、火が通るまで炒める


豚肉に火が通ったら、オイスターソース、ナンプラー、シーズニングソース、
砂糖、シーイウカオ、お好みで味の素を加えて最後にシーイウダムを少々
足して味付けする


味が決まったら、一掴みのバイガパオの葉を加えてしんなりするまで炒める


最後に揚げて置いたピータンを加え、ざっくりと混ぜ合わせる


出来上がりに最初に揚げてあったガパオの葉を乗せてできあがり




画像が暗いのでわかりにくいと思うけど、これは超絶に美味しい。
ガパオたっぷりなので香ばしいし、ピータンも揚げるとネットリ度があがって
更に美味しいような気がする。
ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにもグーッド!!
材料が揃う方は、ぜひ 試してみてほしい。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 








line-s
02.11




           タイ風 
                                                        

ゴールデンニードルマッシュルームのかき揚げ
   

    トートマン・へットキエントート  ทอดมันเห็ดเข็มทอง




えのきトートマン




さて、ゴールデンニードルマッシュルームとは何ぞや。


実は英語でえのきだけの意味。
そんな英訳だとはしらなんだわ。
この頃、タイでは、えのきだけが人気な気がする。
以前はあまり市場でもみた記憶がないんだけど、近頃はえのきだけ料理が
普通に見られるようになった。


何たって、名前がゴールデンニードルマッシュルーム。
黄金の針のキノコ。タイ人は中国人と同じく金が大好きだから、それゆえに
広まったのかもしれない(想像)。



えのきだけを使ったレシピが沢山あるようなんだけど、作りやすいトートマン
(油で揚げるの意味)、かき揚げ風レシピがあったので、作ってみよう。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メープロイ レッドカレーペースト 50g 約3〜4人前
価格:193円(税込、送料別) (2021/2/12時点)






材料
えのきだけ 200g 一般的な袋入りが200g程度らしいので
レッドカレーペースト 大さじ2分の1
たまご 1個
シーイウカオ 小さじ2ぶんの1
小麦粉 大さじ3
バイマックルー 5枚ほどを超細切り
冷水 50ml


ナムチム
スイートチリソースに、あれば縦4分の1にカットしたきゅうりを添える



作り方
石ずきをカットしたえのきだけを3分の1ほどの長さにカットする


えのきを適度にほぐし、小麦粉を満遍なくまぶす


たまご、レッドカレーペーストとシーイウカオを加え、冷水をすこしづつ加え
ながら、えのきだけと小麦粉まぜるようにを練る


バイマックルーを加え、混ぜ合わせる


おおきめのスプーンにひと固まりづつ取り、脂の中に落とす


裏返しながら両面がきつね色にあがったら、油から上げる


スイートチリソースに薄切り4分割したキュウリを乗せて、ソースにつけて
頂く。


キノコって、冷凍保存したほうが旨味が増すんだってね。
安売りの時に買っておいて、冷凍しておけばいつでも作れる、嬉しいレシピ
でした。



案外とても美味しく、カンタンに揚がるので短時間クッキングになった。
揚げたてはえのきがカリカリしていて、更に美味しい。
おかずというよりは、おつまみ感覚かな。
お店にあるようなお料理じゃないので、家庭料理なのかもね。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.07

元々乾燥肌ではあるんだけど



       今季の乾燥はヒドイ



2125420_s.jpg



元々乾燥肌だった。
今より化粧品の進化が進んでなかった若いころは、顔中粉吹きまくっていた。
化粧品があわなかったのか、若さゆえにきちんとケアしていなかったのか。
友達の家に泊まりに行って、朝にパウダーファンデーションを借りたら、ごわ
ごわでちっとも顔面にフィットしてくれなかったっけ。若かったのにー。


顔の乾燥は今は気にならなくなった。
各種化粧品の進化なのか、汗っかきで温度差があったりすると大量に顔と頭
に汗をかくようになって、いつの間にか特別なケアなんかしてないのに、顔は
乾燥しなくなった。あぁ、ありがたや。



その代わり、今季は特に背中がめちゃっくちゃ痒いのだ。
背中は子供時代、オトンと背中掻きあいまくっていたぐらい、特に冬場には
痒い。



今シーズンは未だかつてないぐらい痒い。
オトンに貰った伸びちじみする金属製の孫の手で、ガシガシ掻きまくったら、
背中や肩にあせもを通り越して、かさぶたに。
それをまた痒くて掻くものだから、こないだ友達にワタシの背中どないなってん
ねん?と見せたら「穴が開いてるよぉ~」とまで言われた。
かさぶたがはがれて、穴になっているらしい>自分では見えない。



今年は特に空気の乾燥がヒドイのか、それとも加齢のせいもあるのか。
とりあえず、保湿乳液を塗りまくってどうにかしているけれど、いや、こうして
書いているだけでも、ユニクロのあったかボアの部屋着が暖かすぎるのか、
汗ばんでいる。


この地域はいつも書いているけど、部屋の中は超暖かいのに外はツンドラ
状態の今。早く少しでも暖かくなって、この背中の乾燥肌を治さなくては、
夏に着るお洋服がヤバい。背中ぶつぶつじゃあ、格好が悪すぎるよ。








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.06

寒気が辛いのと、路面が滑って出かけられないし、内職はあるしで



10日間で3度もピザをデリバリーした件




626231_s.jpg



昨日も書いたけど、厳寒の中、一日一度コンビニまでしか出かけられない
日々が続いている。
おまけに内職が切羽詰まっていて、ブログもロクに掛けないし、食材不足
で今作れる料理はペペロンチーノだけ。それも昨日たべた。


まぁ、初めて冷凍してみたシメジがものすごく美味しかったのは発見だった
けど。本当にキノコって冷凍すると旨味が増すのね。


てな事情で、もともとのピザ好きもあって、ここのところ3度もデリばってしまった。


ちょっと一食分にしてはお高いけど、翌日の朝も残りを食べるし、2000円以上
購入すればドリンクが2本ついてくるから、仕方なく、でもとても美味しく頂いて
いる。主にピザーラ。ピザハットが30%オフだからって一度頼んだけど、ミミまで
チーズが掛かってなくて不満だった。
大好きなドミノピザは配達圏外。好きだったのになぁ。



ドミノピザは一度この地域から撤退して、また戻ってきたから、ぜひ食べたいん
だけど、近所にないので仕方がない。



こうも寒すぎると、思考回路もロックダウンしがち。
外と家の中での温度差が激しすぎて、怖くて外出もできやしない。
内職もあんまり成果が上がらまいまま、一日中PCの前に何とか座っている。


今まで人生でこんな頻度でピザを食べたのは、あれは遠い昔、シェーキーズ
の食べ放題があったころ以来かも。
シェーキーズも撤退しちゃったし。


あぁ、寒すぎて話がまとまらない。
こういう時期があるからこそ、春が嬉しいんだけどね・・・・







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.05

ここ数日、連日マイナス気温が続き、ちょっと歩くと転びそうなので



     寒すぎて買い物に行けない




4029115_s.jpg




とにかく外は寒い。
と言いつつ、家の中はめちゃくちゃ暑いぐらいで、スウェット姿でくつろいで
いる。この地域の家の中は冬でも暖かい。


外は夜にはマイナス10℃、昼でもマイナス8度から5℃と来たもんだ。
一度温かくなって溶けた雪が凍るとつるつる路面になり、その上にまた
更にふんわりと雪が降ろうもんなら、見た目は踏み固まって見えてもすぐ
下は氷の状態なので、すべるととても危険。
歩き方に慣れていないと、つるっと転んで頭でも打ちかねない。


なので、ちょっと裏にあるコンビニまでしか行けないのだ。


ウチの近所には3軒のスーパーがあるけど、どっちに行こうと5分以上は
氷の上を歩かないといけない。あまりのヤバさにどのスーパーにも行けない
状態が続いている。


お肉類は冷凍保存してあるからどうにかなっても、野菜類がどうしても不足
がち。とうとう野菜保存庫には万能ねぎと玉ねぎ、キュウリが半分しかなく
なった。あぁ、野菜を買いに行きたいよぅ。


明日も今日よりほんのちょっと暖かい程度らしく、この際こんもりと踏みつけ
られるぐらいの雪でも降ってくれないと、危なくて歩けやしない。


意を決して明日買い物に行くか、それともコンビニご飯で我慢するか。
コンビニご飯は充実していないし毎日だと飽きちゃうんだよね。


まぁ、仕方がないので明日考えよう…たまごも一個あることだし。
早く春にならないかな・・・・








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.04


 

   ヤム・カイケム 塩たまごのヤム

           ยำไข่เค็ม



ヤムカイケム




これまた遠方の知人から送ってもらった、アヒルの塩たまご。
ソムタムに入れたいけど、通販でも青パパイヤはいいお値段がするので諦め、
ヤムにすることにした。



材料
カイケム 1個半~2個 くし形にカット
干しエビ 大さじ1 水で戻して細かく切っておく
赤玉ねぎ 4分の1個 薄くスライス あればホムデーン
万能ねぎ 3本程を3㎝ほどにカット
パクチー 一束ほどを2㎝ほどにをカット
リーフレタス 適宜 細目にカット
キュウリ 3分の1本 斜めにスライスして半分程度にカット



調味料
ナンプラー 大さじ1
ヤシ砂糖  小さじ1
マナオまたはライム汁 大さじ2ー3
赤または緑唐辛子 お好みで1-2本 輪切りかみじん切り
ニンニク  1片 みじん切り
赤唐辛子 辛さのお好みで1-2本 小口切りかみじん切り
お好みで味の素 適宜



作り方
カイケムは皮が剥きにくいらしいので、包丁で殻ごと縦半分にカットして
スプーンで中身をくりぬき、4等分から6等分にカットする


調味料をすべて合わせ、辛さはお好みに仕上げて置く
わかりにくいとは思うけど、合わせた調味料が甘酸っぱく塩っパ酸っぱい
ように近づける
カイケムはかなり塩分が強いので、合わせ調味料は甘み酸味、辛味が強い
ように作る。ナンプラーが多すぎると相当塩辛くなるため。


お皿にカイケムを放射状に飾り置き、赤玉ねぎ、万能ねぎ、キュウリと干し
エビを調味液に絡め、塩たまごの真ん中に置き、パクチーを飾る



メジャーな塩たまご料理には、イカと炒めるお料理があるので、にはぜひ試して
みたい。そのまま食べても美味しいしね。
まだ数があるので、いろいろ試してみたい食材なのだ。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【常温便】極品ゆで塩卵/友盛中国咸蛋 6個【4528462700109】
価格:630円(税込、送料別) (2021/2/3時点)


本場のカイケムはこちら








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.02

お魚のすり身で作るのが定番だけど、豚ひき肉でも



        トートマン・ムー  

      豚ひき肉のスパイシー揚げ ทอดมันหมู

            


トートマンムー




タイのユーチューブで発見したお料理。
以前、白身魚とエビすり身で作ったことはあるけど、豚ひき肉で、とは考え
着いたことがなかった。
でも、基本すり身にひき肉は似た者同士だし、味付けも変わらない。
食感と味はかわるかもしれないけど、なんとなく作ってみたくなった。
即実行!!



材料
豚ひき肉 150g~
インゲン 5-10本程度を小口切り
コブミカンの葉 5-6枚 ごく細切り
たまご 1個
 


調味料
レッドカレーペースト 大さじ2分の1程度
砂糖 小さじ1
ナンプラー 小さじ1
お好みで味の素 少々
小麦粉 大さじ2~





これ必須



タレ ナムチム
揚げ物には必須のスイートチリソースとチリソースを半分づつ混ぜ4分の1
に縦に切れ目を入れてから薄くスライスしたキュウリを浮かせる







作り方
豚ひき肉にレッドカレーペースをと加えて、良く練る


コブミカンの葉、インゲンの小口切りとたまごと調味料を加えて、更に練る


冷蔵庫で一時間程、生地を休ませる


低温に熱した油に一口大程度に薄くの作り、具材をポトンと入れ、揚げ過ぎない
ように全体に火が通るまで揚げる




最近豚ひき肉料理が多いけど、好きだからしょうがない。
使いやすい食材でもあるし。
たまごが多すぎると、トロントロンの種になるので、小麦粉の分量には調節
が必要。






最近人気のソース



やっぱり揚げ物にはスイートチリソースが欠かせない。
ニホンジン的には、揚げ物に甘いソースはどうなの?って感じると思う
けど、慣れれば最高にアロイです!!








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line-s
02.01

先日、何が食べたいかな~って考えていて思いついたのが



     メキシカンミートタコス




メキシカンミートタコス




メキシコ行ったこともないし、料理もタコスとブリトー、ワカモレぐらいしか
知らない。
以前から書いているけど、ワタシは何かを巻いた料理、包んだ料理が
大好きで、トルティーヤも外せない。


こちらの地方には南米出身者が少ないからか、トルティーヤも本場風の
とうもろこしのものは売っていない。小麦粉で作ったフラワートルティーヤ
がちらほら売られているのがせいぜい。
先日、フラワートルティーヤが売られているお店がある場所に所用で出
掛けたので、即刻タコススパイス、タコソース、フラワートルティーヤを
購入しておいた。



フラワートルティーヤが手に入るだけでもすごいこと。
大昔は売っていてもハードシャルばかりで、ついオーブントースターで
焦がしちゃったりしたもんだ。
でも、自分でトルティーヤを作るのは苦手。
何度かトライしてみたものの、どうしても上手に作れない。
パンすら焼いたことがないし、粉ものへの愛着はあれど、重い腰は上
がらない。市販で美味しいものが手に入るんだからいいじゃない。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トルティーヤ 10インチサイズ 8枚入り -PI014
価格:680円(税込、送料別) (2021/2/1時点)





詳しいレシピはこちら


今回は、タコススパイスミックスで味付けした牛豚の合いびき肉、カットトマト、
カットレタス、カットパクチー、シュレッドチーズにスパイスミックスと同じオールド
エルパソのタコソースを使ったんだけど、なんだか味がぼんやりしていて、
あんまり美味しい!と思えなかったのが残念。塩やタバスコを加えて、ようやく
食べられるぐらい。あれぇ、こんな味だったっけ?それともワタシの味覚が
変わったのか。



絶対に美味しいタコスを食べたいので、タコミートの下味から、サルサソース
まで、どうやって美味しくつくれるのか、次回までの宿題にしておこう。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 







line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top