fc2ブログ
line-s
07.31

夏野菜を食べよう!カンタンすぎて手抜きを言われてもいいさ。



               塩オクラ漬け




塩オクラ漬け





本当にカンタンで美味しい。
カンタンすぎて、レシピと呼べないかもしれない。
いいんだいいんだ、美味しければ!!




材料
オクラ 8-10本
ショウガ 1片 細切り



調味料
白だし 30㏄
水 180cc
オリーブオイル 小さじ2分の1
黒コショウ 少々




作り方
オクラはアミに入ったままごしごし洗い、産毛を取る
面倒ならとらなくてもよし



洗ったオクラの付け根とガクを包丁で落とし、保存容器に入れて細切りの
ショウガを上にまぶす



白だしに水を加えて鍋で煮立たせ、熱いうちに保存容器のオクラの上から
掛ける



オリーブオイルと黒コショウを振り、粗熱が取れたら冷蔵庫で保存す、以上




ね、カンタンでしょ?
でもさ、美味しけりゃいいんだよね。これは馬場ちゃんのレシピ。
馬場ちゃん思ってたけど、マメな人。
オクラの産毛なんて、気にしてなかったんだけど、網のままごしごし洗う
なんて想像もしてなかった。
馬場ちゃんみたいなヒトがパートナーなら、毎日のご飯が嬉しいよね。
その他に何か問題さえなければ…馬場ちゃんごめん。
とにかく、美味しいものは手間がかかっててもかかかってなくても幸せ!









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







スポンサーサイト



line-s
07.28

今回もガスを使うのは一瞬の、暑い日には嬉しいレシピ



       豚コマ肉のさわやか南蛮漬け




296089311_5249823771719631_6436530412014610982_n.jpg




リュウジお兄さんの夏レシピ。
ショウガとミョウガを細切りにするだけしか包丁は使わないし、こま肉は手でちぎれ
ばいいし、お肉に火を通す時しかガス火は使わないので、超絶夏におススメの
レシピ。
カンタンなのに、美味しい一品。




材料
豚こま肉 220g 
酒 大さじ1
塩コショウ 適量
片栗粉 小さじ3 細切り



漬けだれ
醤油 大さじ3
酢 大さじ2
砂糖 大さじ1
水 大さじ1
お好みで味の素 7振り
ごま油 大さじ2分の1
輪切り鷹の爪 適量




作り方
ショウガとミョウガは千切りに、豚こま肉は大きさをみて大きい部分は手でちぎり、
酒、塩コショウ、片栗粉を揉みこんでおく



お湯を沸かし沸騰させ、豚こま肉を広げながら落としいれ、色が変わるまで
約1分、火が通ったらすかさずザルでお湯を切り、流水で冷えるまで洗って
水気を切って容器にいれておく



タレの材料を合わせて豚肉に掛け、その上からショウガとミョウガを乗せて
少し揉みこみ、輪切り唐辛子を乗せて冷蔵庫で30分ほど冷やして出来あ
がり




超カンタンでしょ!
なのにさわやかさ満載で、モリモリたべられちゃう。
ご飯は食べてないので、気が付けば一気に食べちゃったよ。
これはこの夏におススメです!








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.26

レンジだけで簡単レシピ!しかも美味しい~。



          
       エノキの豚巻きチーズかけ




エノキの豚巻きチーズかけ




やっぱり暑い時期に揚げ油を使ったり、ガスをたくさん使うってのは疲れる。
作ってるうちにぐったりするし、一人暮らしなので手抜きでレンジレシピでも、
美味しけりゃ文句も何もない。
これは究極のレンジレシピかも。
レンジしか使わないんだもんね。
しかも美味しいっていえば、もし家族がいても大丈夫なレシピかも!





材料
エノキ 小1袋
豚バラ肉 150g
とろけるチーズ お好みの量




調味料
酒 大さじ1
コチュジャン 大さじ2分の1
醤油 大さじ2分の1
めんつゆ 小さじ2分の1
みりん 大さじ2分の1
砂糖 小さじ2分の1
ニンニク 2分の1片をすり下ろす
ショウガ 2分の1片をすり下ろす
ブラックペッパー 適量
万能ねぎ 小口切り 適量



作り方
エノキは石突の部分を切り取り、小房に分ける



豚バラ肉は長ければ2分の1か、3分の1にカットする



小房に分けたエノキダケに、頭の方から豚バラ肉を斜めに根元の方まで
巻きつけ、豚バラの最後を下にして、お皿に並べる



並べ終わったら、ラップなしてレンジで4分程、豚バラがまだ全体に火が
通ってなくても良いので、チンする



4分過ぎたら豚バラの脂分やエノキの水分などがお皿に残るので、お皿を変え、
混ぜ合わせて置いた調味料を掛け、更に3分程レンチンする



ブタ肉に火が通り味付けが染みたようなら、溶けるチーズを乗せ、更に2-3分
レンチンする



チーズが溶けたら、万能ねぎ、ブラックペッパーを掛けて出来上がり




これは掛け値なしに美味しかった!
おかずにもおつまみにもなる感じ。
実は、コチュジャンの甘さとさらに砂糖も加えたので相当甘かったため、
タイの粗びき唐辛子を少々加えたら、超好みの辛さになったのも良かった。
辛さが欲しい人は、一味唐辛子やタバスコをつかったらよろし。
そいえば、これはこっタソさんのレシ。
これで暑い時期も乗り切ります。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.24

リュウジお兄さんの新レシピ。ナスが余っているから即チャレンジ!




     ナスとひき肉のボロネーゼグラタン




ナスのミートボロネーゼグラタン





ホワイトソースを使わないグラタンレシピ。
これにホワイトソースを足したら、ムサカになりそう。
でもカロリーも高そうなので、今回は素直にリュウジお兄さんに従っちゃう。
グラタン好き、チーズ好き、ボロネーゼ大好きなので、神レシピかも。




材料
なす 3本 ガクを取って面積が広めの乱切りに
塩 少々 ナスに振って多少の水分を出す

オリーブオル 大さじ1
牛豚合いびき 150g
塩コショウ 少々
玉ねぎ 半個をみじん切り
にんにく 1片 みじん切り
トマト缶 1/2缶



調味料
コンソメ 小さじ1と2分の1
ケチャップ 大さじ1
ウスターソース 小さじ2
日本酒 大さじ1と2分の1
カレー粉 小さじ1/3
ピザ用チーズ 50g~ お好みで量を調整して


仕上げにパセリのみじん切り



作り方
フライパンにオリーブオイルを熱しひき肉を広げるように焼き付ける



ひき肉の両面にに火が通ったら、みじん切りにした玉ねぎとニンニクを加えて炒め、
多少火が通ったら、塩をしておいたナスも加えて炒め合わせる



ナスがしんなりしてきたら、トマト缶を加えてトマトをつぶしながら炒め、
コンソメ顆粒、ケチャップ、ウスターソースを加え、更に日本酒、カレー粉を
加えて混ぜる



グラタン皿にフライパンの中身を移し、ピザ用チーズをたっぷりのせ、オーブン
トースターでチーズに焦げ目が付くまで焼き、仕上げにパセリを振る




暑い時期だけど、汗をかきかき熱いグラタンを食べるのもまた良きかな。
スパイシーでとっても美味しいグラタンになりました。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.20

夏場はカンタンなお料理ばかりでシツレイ



       豚肉とチーズのピーマン詰め




豚肉とチーズのピーマン詰め




コウ先生のレシピ。
味付けが洋風だったので、どうかな~と思ったけど、まったく違和感なしで
美味しく頂きました。
ピーマンそのまんま、ズボっと種から食べても、まったく問題なし!
最近はピーマンの中身もそのまま食べるのが流行りなのかな。
だって、特にタネが付いてるってことで食べにくいこともないし、これはこれで
あり!! 美味しいからよかったことにしよう。




材料
ピーマン 5個
豚ローススライス 5枚
ベビーチーズ 2.5個



調味料
塩 少々
サラダ油 大さじ1
酒 大さじ2
ウスターソース 大さじ2
トマトケチャップ 大さじ2
水 大さじ1



作り方
ピーマンは洗い、上部のヘタの周りに切り込みを入れ、そのままズボっとヘタを
ピーマンの下まで押し込み、空洞を作る 特にタネとかヘタも取らなくてよし



豚肉は広げて軽く塩をして、1個を横に二つにカットしたベビーチーズに巻き付け、
片方は豚肉で覆われるようにする



ピーマンの空洞に、チーズ面を下にしてチーズ巻き豚肉を入れ込む



フライパンにサラダオイルを熱し、ピーマンに詰めた肉の面から縦に並べ、豚肉
に軽く焦げ目が付くまで中火で焼き、その後はピーマンの側面にまんべんなく
焼き目がつくまで焼き付ける



焼き目が付いたら、弱火にして酒を振り、蓋をして3-4分加熱する



ピーマンの中身まで火が通ったら蓋を取り、ケチャップ、ソース、水を加えて味
を絡めて出来上がり





途中和風味にしようかなとも思ったけど、この味付けで間違いなかった。
美味しい~。
ピーマンのすべてが入ってるなんて、まったく気にならないし美味しかった。
こりゃまたリピですかね。









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.19

見た目地味!だけととっても美味しい、作り置きも。



      たっぷりきのこと豚肉のしぐれ煮




きのこと豚肉のしぐれ煮




とにかく見た目は地味、だけどとっても美味しい。
手間もかからないし、この時期でもすぐに作れる奥園せんせのレシピ。
冷蔵庫で3日はもつので、常備菜にもお弁当にも!




材料
豚肩ロース切り落とし(豚コマでも) 150g 
下味に
片栗粉 小さじ1
醤油 小さじ1

しめじ 1パック
舞茸 1パック
えのき パック1
ショウガ 1片 細切り
かつお節  約4g
ごま油 適量


調味料
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
砂糖 小さじ2



作り方
豚肉は大きい部分があれば手でちぎり食べやすい大きさにしてから、醤油を
掛け、片栗粉をまぶしておく



えのきだけは石突を残したまま、先端から1.5㎝ほどにカットし、石突の部分
まで行きついたら、くっついている部分はほぐし、石突は捨てる



しめじは適当な大きさに大き目にほぐし、石突を挟みで取り除き、長さが半分
になるようにカットして、ほぐす



舞茸は石突が付いていないので、そのまま適度な大きさにほぐしておく



ショウガは細切りにしておく(二回に分けて加える)



フライパンにごま油を熱し、肉から炒め、多少赤身がのこっていてもいいので
適度に火を通す



ショウガの半量をフライパンに加え、軽く炒めたら、キノコを全量加え、炒め
合わせる



軽く炒め合わせたら、水大さじ1を加えて、中火で3~5分蓋をして蒸し煮にする



蒸し上がったら、砂糖、しょうゆ、みりんを加えて混ぜ合わせ、残りのショウガ
を全量加えてサッと炒めて火を止め、かつお節を加えて混ぜ合わせえたら
出来上がり




ショウガが効いていて、大量のキノコもしんなりして、もちろんお肉の旨味
も加わって、予想外に美味しかった一品。
冷蔵庫で日持ちもするので、3日に渡って食べきった。
こういう日が経っても味が変わらないお惣菜っていいよね!
きのこが安売りしてたらまた作ろう。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.18

旬の野菜を食べよう!今日は例年欠かさず作っているゴーヤで!



        ゲーン・チュート・マラ

     ゲーンチュート・マラ・サイ・ムーサップ  แกงจืดมะระใส่หมูสับ




ゲーンチュートマラ



毎年欠かさず、ゴーヤが手に入ったら作っているメニュー。
ゴーヤのほろ苦さがスープにしみて、たまらなく美味しい一品。
今年もちょうどいいサイズのゴーヤが手に入ったので、すかさず作った。



具材は豚ひき肉と、春雨、干しシイタケ、キクラゲだけ。
だけど、最高に美味しいスープになる。
夏のジメジメした空気を一瞬にして忘れさせてくれるぐらいの美味しさ。
美味しいんだよね~。





詳しいレシピはこちら



たまらなく美味しいので、夏場には二回ぐらいは作ってるかも。
ほろ苦さが美味しいなんて、大人になったんだなぁ(いくつよw)






にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.13

旬の夏野菜を食べよう!  




     ズッキーニボートのツナチーズ焼き                                                         





ズッキーニボートのツナチーズ焼き




ナスにズッキーニ、ゴーヤ。
夏野菜をたんまり買い込んで、冷蔵庫の野菜室は夏野菜祭り中。
今日はズッキーニの中身をくりぬいて具材を詰め、チーズを乗せて焼いた
ズッキーニボートのツナチーズ焼きを!



材料
ズッキーニ 1本
ツナ缶 1缶
白だし 小さじ1
マヨネーズ 大さじ1.5
黒コショウ 少し多め
塩 少々
ピザ用チーズ 適量
乾燥パセリ 仕上げに




作り方
ズッキーニは縦半分にカットし、包丁で切った側から周囲に切れ目を入れて、
中身をスプーンでくりぬき、ボート状にする



くりぬいた中身は粗みじんに切っておく



ボウルにツナ缶を入れ、マヨネーズ、白だし、ズッキーニの中身、塩、チーズ
(チーズは焼くときにも使うので、この場は少量で)、黒コショウを混ぜ合わせて
ボート状にくりぬいたズッキーニの上にこんもりと乗せる



上の溶けるチーズを乗せ、更に黒コショウを少々振り、中皿の上にアルミホイル
を乗せてオーブントースターに入れ、上のチーズに焦げ目が付くまで焼く



キレイに焦げ目が付いたら、仕上げにドライパセリを散らして出来上がり




具材の水分が割と多かったので、中身のズッキーニを少し絞るか、ツナ缶
の油を少し切ったほうがよかったかも。
でも、この暑い時期に火を使わないしカンタンなので、おススメレシピです。








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.10

毎日30℃越え。ササッとカンタンに作れるものをね。



        エノキと大葉のカリカリ焼き




エノキと大葉のカリカリ焼き




以前、エノキのピカタ作ったような気がするけど、それよりカンタン、味付け
して大葉で巻いて、カリカリに焼くだけのレシピ。
キタの地域も30℃越えで、そろそろバテてきたので、カンタンにできるものを。
重たいモノはたべたくな~い。
久々にかっちゃんさんのレシピです。




材料
エノキ 一袋  小房に分ける
大葉 10枚
片栗粉 適量



調味料
酒 大さじ1
醤油 大さじ1 



作り方
小房に分けたエノキに醤油と酒を掛けて下味をつけ、10等分に分ける


大葉10枚の茎を取り、大さじ1程度の片栗粉をポリ袋に入れてパフパフ
させて、大葉全体にまとわせる



大葉の表側を下にして、等分に分けたエノキを上に乗せてクルリと巻き、
巻き終わりを下にしておく



更に全体に片栗粉をまぶし、サラダ油を引いたフライパンで、最初は大葉の
巻き終わり焼くを下にしたまましばらく焼き、、全体に焼き目が付くまでコロコロ
しながら焼く



全体に茶色く焼き目が付いたら、出来上がり




焼いている最中は暑いけど、割とすぐ焼きあがるので、暑い夏にはピッタリ
のおつまみかも。
ご飯のおかずというより、おつまみかな。
外はカリカリ、中じんわりとエノキの旨味がお口の中に広がって、お酒に合う。
暑くてつい食欲が落ちるこの頃、これは美味しいと思ったよ!
ニンニクも入れればよかったかも?






にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.09

イカとエビがお安く手に入ったので タイの海鮮サラダ!




           ヤム・タレー  ยำทะเล 




ヤムタレー2






暑い時期にはサラダが食べたくなるね。
タイ語のヤムってサラダみたいな意味なので、海鮮が手にはいったので
速攻海鮮ヤムに。
もっと貝類とかも入れたかったんだけど、暑くて買い物に行くのも一苦労。
なので、あるもので海鮮ヤム!!




材料
バナメイエビ 5尾 尾を残して皮を剥き、背中に切れ目を入れて背ワタを取る
イカ 小さめのを2杯 中身を取って、ゲソと身を食べやすい大きさにカット
あれば、ホタテ貝柱や貝類 適量
赤玉ねぎ 4分の1個 薄くスライス
セロリ 2分の1本 筋を取り除いて斜めスライス
白キクラゲ 適量 水に浸して戻し、堅い部分をとっておく
万能ねぎ 3本ほどを3㎝にカット
リーフレタス 適宜
パクチー  適宜
プチトマト 適量



ナムチム(タレ)の材料
調味料
ナンプラー 大さじ2
ヤシ砂糖 小さじ1~
ニンニク 1-2片 細かいみじん切り
プリッキーヌー 3-5本 小口切り 辛さはお好みで調節
ライムまたはレモン汁 3分の1個分
お好みで味の素 少々
すべてを混ぜ合わせて味をみて、甘酸っぱ辛い味に調える




作り方
野菜類はそれぞれカットして、戻した白キクラゲと一緒にボウルに入れる



お湯を沸かし、エビを火が通るまで茹で、その後イカををサッと茹でる



すべてを入れたボウルにタレを加えて、ざっくり混ぜ合わせる



リーフレタスを引いたお皿に乗せ、パクチーをプチトマトを乗せて出来上がり





サッパリしてて美味しい!
夏はやっぱりヤムだね。
甘酸っぱ辛いタレが暑い時期には気持ちいい。
とっても美味しく頂きました。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.05

夏野菜の時期なので、手に入ったら、どんどん使っていくよ!




   ズッキーニと豚バラのくるくる巻き焼き





豚バラとズッキーニのくるくる巻き焼き






夏野菜のズッキーニ。
旬だけにお安く出ているので、豚バラとのくるくる巻き焼きに挑戦。
ズッキーニを薄くスライスするのが上手にできるかな。
またこっタソさんのレシピで。




材料
ズッキーニ 1本 ピーラーで縦長に薄くスライスする
豚バラ 8枚ほど
塩 適量
ブラックペッパー 仕上げに適量

お好みでポン酢で 脂っこい豚バラが爽やかにたべられる




作り方
ピーラーで薄くスライスしたズッキーニを長めの豚バラ肉の上に乗せ、ちょっと
きつめに手前から巻き、途中で足りないようなら更にズッキーニを足し、巻く



豚バラは脂身が多いので、油をひかないフライパンに巻き終わりを下にして
乗せ、中火に掛ける



1分半ほど触らずに焼き、巻き終わりがくっつたら全体に焼き目が付くように
くるくると回しながら焼いていく



全体に焼き目が満遍なくついたら、仕上げに黒コショウを振って出来上がり





これはめっちゃ美味しかった!!
豚バラからはかなりの脂がでたけど、それを切って塩コショウのままでもよし、
気に入ったのは、豚バラの脂が気にならなきくなるポン酢で食べること!
ズッキーニからは水分が出てしっとりするし、豚バラの脂もズッキーニに
移って、相乗効果。
これはリピ決定!!








にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line-s
07.01

暑い時期にもスタミナ付けなくちゃ!



               豚冷しゃぶ




豚冷しゃぶ2






何故か最近玉ねぎが高い。
めっちゃ高いか、スーパーによっては新タマネギしか売ってなかったり。
なんだろう、この現象。
不思議でたまらん。



だってこのレシピは玉ねぎを使うので、仕方がないので新タマネギを使うことに
したけど、普通のタマネギどこ行った~?



さて、このレシピはコウさんのレシピなんだけど、豚の冷しゃぶに掛けるタレが
命。それで玉ねぎに固執しているわけ。で作ってみましょうか。




材料
豚しゃぶしゃぶ用肉 160-200g
レタス 3枚ほど 冷水にとってから手で食べやすいように千切る
ごま油 少々 お肉をしゃぶしゃぶした後に、乾かないようにまぶす
塩 少々 しゃぶしゃぶするお湯に足す
酒 大さじ しゃぶしゃぶするお湯に足す




タレの材料
玉ねぎ 8分の1個 みじん切りに
ごま油 小さじ2
市販のポン酢 大さじ4
砂糖 小さじ1




作り方
まずはタレ作りから。
みじん切りした玉ねぎを耐熱容器に入れ、ごま油を混ぜて500ワットのレンジで
ラップをかけて1分加熱し、冷ましておく



玉ねぎに市販のポン酢と砂糖をまぜ合わせて、粗熱を取っておく
味をみて、お好みでお酢や砂糖を足して



お鍋にお湯を沸かし、グラグラしないように温度を落として、豚肉を加えて
色が変わる程度にさっとお湯に潜らせて、お湯から上げたら少量のごま油を
和えて、常温で冷ます



お皿にちぎったレタスを敷き、その上にしゃぶしゃぶしたお肉を乗せ、作っておいた
タレを上から加えてできあがり
お好みで、ラー油や唐辛子をくわえても




火を使うのが最低限なのがいいよね。
それにあっさりポン酢味なので、レタスも含めてサラダ風に食べられて
もたれない。夏場はやっぱりこうじゃなくちゃ。











にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 







line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カテゴリ
back-to-top