fc2ブログ
line-s
01.11



 
     一人っ子の悲哀





a4f57371beba216fdc9f705903db6b13_s.jpg




ワタシは一人っ子。
しかも実は請われて貰われた子だった。



それを知ったのは17歳の時だけど、まるで自分が漫画やドラマに出てくる主人公
かと思った。
子供の頃からお父さん似だね、と言われ、お母さんと同じ足の位置に黒子があっ
て、親子だねーなんて言ってた時に親の切ない思いが今はわかる。



今やおとんは90歳、おかんは89歳。
おかんはおとんにすべて任せきりなのであてにはならないけど、おとんは未だに
ビデオを撮ったり写真を撮ったり、頼まれた文章をPCで打ち込んだりしている
スーパーじいちゃんだ。



生みの親より育ての親を実践している家庭だけれど、一年半ぐらい前に、養親は
自宅を売りに出し、サービス付き高齢者住宅に引っ越した。
以前よりすごく近くなったので、月に一度は訪問している。
てか、ワタシにとって、親は彼らしかない。


おかんは週2回のデイサービスへ行ってるけど、おとんはバリバリ元気。
親が高齢なのはわかっているけど、いなくなることを想像なんてできない。
だってワタシは一人っ子。一人で取り残されてしまう。



お願いだから長生きしてね、とても沢山の迷惑を掛けたワタシだけど、それだけ
を今は祈って生きている。







      にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
         
        にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ     


  


関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://tauisak.blog.fc2.com/tb.php/349-340445eb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カテゴリ
back-to-top