FC2ブログ
line-s
04.02

コ―ムーの塊肉が手に入らないので、切り身でおためし



        コームー・ヤーン

        豚のど肉焼き  คอหมูย่าง



コームーヤーン




コ―ムーとは、日本でいうトントロ肉。
スーパーでもよく見る、脂身の多い豚のお肉。



この、コ―ムー、やたらと脂身が多いので、そのまま網などで焼くとよくファイヤー
状態になる。
ワタシもやっちまった。直火だったら火はでるし、肉は焦げるし、最悪だった。


タイでは豚の喉肉はかたまりで売っているので、そのまま焼いてからカット
するけど、日本のスーパーではすでに切り身になっている。
だからどことなくちょっと違うけど、両面香ばしく焼いて、ナムチムジェオで
食べれば、それ風になるかなぁ・・・・と、チャレンジ。




材料
コ―ムー(豚の喉または首肉)塊りが手に入ればグッド切り身なら200g程度



下味用調味料
オイスターソース 大さじ1
ヤシ砂糖 小さじ2分の1
ナンプラー 小さじ2分の1
コショウ 少々
パクチーの根 1-2本 みじん切り

上記を混ぜ合わせ、ビニール袋などに入れてコ―ムーを入れて混ぜ合わせ、
2時間ほど漬ける



漬けだれ(ナムチムジェオ)
ナンプラー 大さじ2
タマリンドペースト 大さじ1.5
ライム果汁 小さじ1~1.5
パームシュガー 小さじ2分の1
粉末乾燥唐辛子 大さじ2分の1 結構辛いかも
カオクワ 小さじ1

その他
パクチー みじん切り 適量
赤玉ねぎスライス 適宜
マナオスライス 適量



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タイ産 もち米 米 ライス
価格:990円(税込、送料別) (2021/4/2時点)


カオクワ作りにはコレ


下味が付いているので、焦げないように中火から弱火で両面を焼く。
焦げ付きやすいので、注意が必要。
でも、切り身で薄いのですぐ火が通るので、焼けたらお皿に盛り付け、タレを
付けてキャベツやパクチーと一緒に頂く。



コ―ムーの脂身がとても美味しい。
本当はこれに蒸したもち米と一緒に食べると最高なんだけど、今日はおつまみ
なので、もち米なしで。
いやぁ~~ナムチムジェオが最高に美味しかったよ。







にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ


 










関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://tauisak.blog.fc2.com/tb.php/624-e4051fe6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブロとも一覧
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
back-to-top