fc2ブログ
line-s
12.19

以前から大好きだったもち米を使ったご飯。今回はフライパンでカンタンちまき。


   
         フライパンで中華ちまき




ちまき



このレシピは最初かっちゃんねるさんで見つけたんだけど、かっちゃんねるさんが
アップする相当前から、料理専門チャンネルのmacaroniに載っていたのを発見。
かっちゃんさんがこのサイトを参考にしたのかどうかは不明だけど、とりあえずは
早めにアップしていたmacaroniさんのレシピからのアレンジ、ってことで。



もち米は面倒くさいね。
浸水に一時間、水気を切ってさらに30分、それから料理するんだもん。
でも、食べたときの満足感を考えたら、それぐらいはいいか、ってお休みの日なの
で、ゆっくりじっくり腰を据えて作ってみた。



ほとんどの過程はフライパン一個でオッケーな気安さもあって、もち米の浸水時間
や水切り時間に準備は万端にできた。
キッチンペーパーを使うんだけど、そこにお米を入れ込むのにちょっと苦労。
初めてだから仕方がない。
慣れ始めたらだんだん上手に入れることができるようになったので、次回はもっと
苦労はしないだろう。



とにかくは、フライパンだけで作れるという気安さがこのレシピの神髄。
おこわの炊き方は知らなかったので、まずはもち米に慣れろって感じかな。




材料
もち米 2合 研いで、1-2時間浸水、水を切って30分おく
チャーシュー 70gほど(先日作ったジビエもの) 1㎝に角切り
バナメイエビ 小さいモノ 7匹ほど 下処理をして茹でて2分の1ほどにカット
干しシイタケ 3枚 水に戻し(戻し汁も使う)傘の部分だけを5㎜角にカット
ニンジン スライスして5枚ほど 5㎜角にカット
タケノコの水煮 60gほど サッと洗って5㎜角にカット
きぬさや 7枚 筋を取り、三角にカット



調味料
塩コショウ 少々 具材を炒めるときの味付け用
シイタケの戻し汁 300cc
醤油 大さじ2
オイスターソース 大さじ2分の1
酒 大さじ3
塩 小さじ1



作り方
材料それぞれをカットして、小さじ2程度のごま油をフライパンで熱し、炒め、軽く
塩コショウしておく



具材に火が通ったらもち米を加え、ごま油を更にひと回し程度掛け、調味料と
シイタケの戻し汁を合わせたものを加え、かき混ぜながら水分がほぼなくなるまで
焦げ付かないように時々まぜながら弱めの中火で炒める



水分が飛んだら火を止め、粗熱をとる



粗熱を取っている間にクッキングペーパー(30㎝幅のもの)を40㎝ほどでカット
し、40㎝×10㎝にカットして、縦長の方の端を1㎝ほど折り、三角が重なるよう
に3回折りたたむ



3回折りたたむとポケットのように隙間ができるので、そこに粗熱が取れ
たもち米を結構きっちきっちに入れ込む



もち米を入れ終わったら更に三角に折りたたみ、折り終わりを三角の中に折り
こんで、隙間のない三角形に作る



フライパンの大きさよりも大きめのクッキングペーパーをフライパンに敷き、ちまき
を乗せてちまきに水が掛からないようにしながら、フライパンとクッキングペーパー
の間にお湯を200-300cc、入らないようなら最初に200㏄加えて弱めの
中火に掛け、蓋をして20分程蒸す。途中水分が切れると焦げ付くので、水分が
切れないよう、途中で水を足しながら蒸し上げる。



とっても手間がかかったけど、美味しいモノにはかなわないような小さな手間。
もっちりした美味しいおこわができました。満足!!









にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ  

にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ

にほんブログ村 料理ブログへ


 






関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
http://tauisak.blog.fc2.com/tb.php/766-671e1569
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
line
プロフィール

jiab

Author:jiab
ぐーたらながらどうにか一人暮らし。何気に軽いダイエットをしながらの筋肉製作中。世の中に恥ずかしいぐらいやる気が足りないブログかも。どーもスミマセン。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
カテゴリ
back-to-top